何歳から白髪は生えてくるの?

何歳くらいから白髪は生えてくるのでしょうか?

多くの人は30歳代後半くらいになると、白髪の存在を意識し始めます。
そして、40代前半以降から白髪染めを使うようになる傾向があります。

その理由として、髪の毛を着色するメラニン色素の働きは、年齢を重ねることで衰えていくからです。ですから、年齢を重ねて白髪が増えるのは、ある意味しょうがないことでもあります。

しかし、最近は30代後半になる前にも、白髪がたくさん生えている人がいます。

その理由の1つには「遺伝」が考えられますが、実は若い人に生えてくるのは遺伝だけが理由ではない可能性もあります。

具体的に言えば、生活習慣の乱れやストレスが原因となる人が増えてきているのです。

しかも、小学生のなかにもストレスなどで白髪がたくさん生えている子がいるのです。

このような社会状況から、もはや白髪は中高年の人だけの悩みとは言えなくなってきているのです。

ちなみに、年齢別に予防・改善方法も少し違ってきます。

小学生から20代までの方の白髪は、生活習慣を見直したり、ストレスを解消することを優先的に考えてください。

若い内は細胞も活性化されているため、生活を少し変えるだけで白髪をもとのキレイな髪色に戻せる可能性が高いのです。

ただ、若いときは人からの視線が気になるものです。特に思春期の時期は友達(特に異性)からの見え方が気になり、それが大きなストレスになることもありますので、一度白髪染めで髪を染めてしまい、ストレスを感じないようにしてあげることも大事です。

一方、年齢が高めの方は、あれこれ悩む前に白髪染めで染めることをオススメします。

加齢が原因である可能性も高いため、白髪染めでキレイに染めて悩みを解決するほうが、健康的にも良いですよ。

ただ、市販されている多くの白髪染めには、刺激の強い成分が多く含まれています。これらの成分は頭皮や髪の毛にダメージを与え、抜け毛や薄毛、その他アレルギーの原因となります。

このようなトラブルを防ぐためにも、頭皮や髪の毛に刺激の少ない天然成分の白髪染めを利用することをオススメします。

年齢に関係なく、白髪が気になったら改善のためのアクションを起こす。
これが最も大事なことですよ。